タグ: 日本国憲法

  • 「父と暮らせば」

    最近、「夕凪の街 桜の国」を検索キーワードにこちらのブログに来てくださる方が多いのです。 こんなちっぽけなブログですら関心をもってもらえるのですから、映画のパワーを感じます。 そこで「夕凪の街 桜の国」をご覧になった方、 […]

  • 「夕凪の街 桜の国」

    映画『夕凪の街 桜の国』OFFICIAL SITE この映画を見てはっきりと自覚した。 以前にも少し書いたことだが、ぼくが悲劇の映画やドラマを見て泣けるかどうかは、その悲劇をけっしてくりかえしてはいけない、という作り手の […]

  • 「日本の青空」

     「日本の青空」公式ホームページ これまた大事な映画です。 安倍首相は、任期中の改憲を公約にその地位に着き、いま先頭に立って、改憲手続き法案…要するに憲法をかえるための準備をすすめている。 なぜ改憲が必要か――安倍首相の […]

  • 「出口のない海」

    「出口のない海」公式ホームページ 「チルソクの夏」、「カーテンコール」と、自分のピントにぴったりだった佐々部清監督作品ということで楽しみに出かけた。 多量の爆薬を積み、人間が操縦して敵艦船に体当たりするという人間魚雷、回 […]

  • 憲法9条を守る決意

    この場を借りて、これまでも自分の生い立ちにかかわることや、最近長崎原爆資料館に行って感じたことを書いたり、「CASSHERN」、「機関車先生」、「パッチギ!」などの映画評の名を借りて、反戦・平和と、その後ろ盾ともいえる憲 […]

  • 「愛国心」に点数つけちゃおう!

    もちろん子どもにじゃないよ。 いま「愛国心」を教育の目的にしようと熱心な自民党・公明党のみなさんに。 アメリカの軍隊のために沖縄の貴重な自然を破壊しようとしているので減点 ご先祖を大切に、といいながら、いま生きているおじ […]

  • 「パッチギ!」

    「パッチギ!」公式ホームページ 以前に「チルソクの夏」を紹介したが、いわんとすることはとても似ている。 日本、韓国、北朝鮮…地理的に間にある海や川にたとえて、それぞれの国のあいだにあるあつれき、障害の不条理さを描く。 本 […]

  • 「ボウリング・フォー・コロンバイン」

    発売元 : ジェネオン エンタテインメント 品番 : PIBF-7549 / 定価 : 4,935円(消費税235円ふくむ) 「Bowling For Columbine」公式ホームページ 「ボウリング・フォー・コロンバ […]

  • 「機関車先生」

    「機関車先生」公式ホームページ なぜ見たかというと、予告編の子どもの顔がよかったから。 それは、どう見ても主役の先生と子どもの別れの場面だろう。 子どもたちが顔中に汚いほどの涙のあとを残して、なにやら叫び、一点にむかって […]

  • 「CASSHERN」

    「CASSHERN」公式ホームページ 映画を見たのはずいぶん前だったのだけど、DVD発売のニュースが入ったので書いてみることにした。 この映画、もとになったのは70年代のアニメ「新造人間キャシャーン」だ。 リアルタイムで […]